廃線写真館
北海道廃線紀行 三菱大夕張鉄道 通信速度により、このページの表示に多少時間を頂きます。ご了承ください。
多数の写真がありますので、順次アップロードの予定です。
拡大画像からはプラウザの「戻る」ボタンでお戻りください。
 関連事項や詳細については、本サイトの「風景懐古・大夕張鹿島」およびリンク先の「大夕張鉄道保存会」「ふるさと大夕張」等を
 ご参照ください。
三菱大夕張
鉄道

2002年8月
現在の夕張線清水沢駅ホーム。
この駅舎に一番近いところにホームがあり、連絡されていた。
遠幌付近。
付近にある橋脚。
橋脚付近(幌南地区)にある古い商店。
南大夕張の駅跡には、キ1や客車が保存されている。一時、雪で倒壊していたが、保存会の皆さんの
熱心な活動により、極上の程度に保たれている。
キ100の側面。
シューパロダムにかかる森林鉄道のトラス橋。新ダム建設で水没の可能性がある。
ダム付近のトンネルは、新ダム工事の国道付け替え用トンネルに改造された。
上のトンネルに隣接する短いトンネル。
千年町駅跡付近
千年町−明石町間。下の写真の橋付近。線路跡は当初、サイクリングロードとして活用された。
この珍しい橋も新ダムによって水没するであろう。